仙台ほでなす会演芸部門

いらっしゃいませ。皆様のたくさんのお運びを御礼申し上げます。

「仙台ほでなす会」は、仙台市を拠点に、落語や音楽などの芸を持ち寄って活動する集団でございます。
当ブログでは、落語を中心とする演芸部門の寄席出演の告知と報告を行っております。
清川波之丞はじめとする噺家については、右サイドバー下のプロフィール欄をご覧下さい。
<< 企画報告・2009年2月22日「たもと寄席」 | main | 活動報告・2009年3月8日(日)「春一番!将監ふれあい寄席」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
報告・2009年3月21日(土)「のんき寄席」
 

日時:2009年3月21日(土)午後3時開演
会場:仙台駅前谷風通り・のんき亭
   (仙台市青葉区中央1丁目7番30号)
木戸銭:1500円(酒1杯、肴少々付き)

●演目大宝恵
出演:清川波之丞*
「巌流島」
「疝気の虫」
「鰻の幇間」

*長井亭あやめは都合により休演

事後報告になりますが、今後は七北田公円が告知、報告をさせていただきます。
不手際もあるかと思いますが、よろしくお願いします。
| 仙台ほでなす会 | 「のんき寄席」の報告 | 05:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:00 | - | - |
私もほでなす会のような団体で
天狗連噺家として活動してみたいです。
| たく太楼 | 2009/02/28 9:37 PM |

↑貴ブログ、拝見いたしました。そのご年齢からしますと、高校で落研があるところもあります。大学の落研も一種の天狗連といえます。全国の天狗連の網羅的紹介を試みたサイトもあるようです。
私の経験からしますと、一口に天狗連といいましても、団体によって、様々にカラーがあります。芸道だなんて偉そうなことは言いませんが、我々のやる落語は道楽、趣味ですから、自分の趣味に合わない団体と関わると、百年目というやつです。長い目で見ていただいて、末永く落語を楽しめるようなお人づきあいが出来ますことを祈っております。
| 事務局長・萬福 | 2009/03/02 3:55 AM |

>後任者さま
お疲れ様です。当方、配属内示も出て、いろいろと大変です。
ところで、変なトラバは消したほうがいいと思っております。企画報告は、企画告知記事を削除して、新規投稿する方法もありますが、この方法(企画告知記事をカテゴリ変更して、書き換え。)でいいと思います。コメントが消えてしまいますので。
そうそう。私の在任中のこのブログ、製本して一部を師匠宅に送っておいたけど、見た?
−by 前任者
| 越前屋萬福 | 2009/03/26 11:58 PM |

萬福様へ

お忙しい中、連絡ありがとうございます。
トラックバックに関しては、記事に関係しない物は消すようにします。
記事の投稿方法は以前の手法を引き継いで運営するようにします。できる限りフォーマットを変えずにやります。
製本したブログはまだ見ていません。そのうちに拝見します。
―by 現任者
| | 2009/03/27 8:28 PM |










http://hodenasu.jugem.jp/trackback/68
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ